そもそもWi-Fiって何?


whatswifib

こんにちは、Hawaii Wi-Fi事務局です。

今日はお客様とお話しする機会があるのですが、その時にご質問頂いているものからいくつかをご紹介します。

「スマホ使ってLINEでやり取りすればタダですよね?」

よくこんな話をお客様からよく伺います。

確かに、スマートフォンでLINEを使った際にLINEにお金を支払っている訳ではないので、LINE自体は無料で利用できます。ただし、インターネットに繋がっている事が前提になるのでインターネットの接続料はかかります。

私達が日本でLINEやメールなどする場合は、多くの方の場合通信キャリア(auやSoftbank、docomoなど携帯電話会社)の定額パケットプランに加入して、それなりのお金を毎月払っているので、「決まった額以上お金がかからないから、LINEは無料」という意識になるわけです。つまりパケット定額制という前提があって、はじめてLINEやネットが無料ということになるのであって、もし定額制でない従量型課金だったら、それこそとんでもない金額になってしまいます。

では、通信キャリアのパケットを使わずスマートフォンでインターネットを利用するにはどうすればいいのでしょうか?

マックやスタバに行くと利用できる無線LANありますね。これがWi-Fiです。おおざっぱに言えば、自宅や会社に飛んでいる「無線LANのようなモノ」と思っていただいて良いと思います。

日本国内では各通信キャリアが契約者向けにカフェやレストラン、ホテルなどでサービスを提供しているので、サービス提供エリアでは自動的に携帯電話回線でのインターネット接続からWi-fi接続に切り替わるので、パケット料金を気にせずサクサクネットにつながる訳ですね。

「定額パケットプランだと使い放題だから、使い放題インターネットに接続できる!!」と思っておられる方も多いのですが、実はそんなこともなく、実際はインターネットに接続した際の利用データ容量に上限があり(通常は7G(ギガ)程度)、その容量に達すると通信速度の制限がかかるので急にスピードが落ちてしまいます・・・(LINEのメッセージのやり取り位できますが・・・)ご自宅で光インターネットなどの固定回線がなく、パソコンやゲーム機などをスマートフォンのテザリング機能でインターネットに接続されている方などは、「あっ」という間に通信速度制限がかかってしまします。

では、スマートフォンでパケット(携帯電話回線)を使わずインターネットに接続したり、外でもパソコンやゲーム機にスマートフォンのテザリング機能を使わずインターネットに接続するにはどうしたらいいのでしょうか?

これは、最近街中よく聞く「ポケットWi-Fiルーター」を利用すればインターネットに接続することができます。ポケットWi-Fiルーターというのは、簡単に言えば「自分専用持ち歩き定額無線LAN装置」なんです。そして、最近街中で良く聞く「Wi-Fiルーター」というのは、簡単に言えば「自分専用持ち歩き定額無線LAN装置」といえます。

次回に続く

事務局より:

ホノルルマラソン(2015年は現地12月13日実施予定)前後、および、年末年始の旅行シーズンは、非常に多くのレンタルご希望が予想されます。ご出発の1カ月以上前にお申込みのお客様は早割り料金が適用され定額通信料がご請求時に10%オフになりますので、12月にハワイへご渡航される方は是非お早めにお申し込みをされることをお勧めいたします。

アロハデータのお申し込みはこちら

PR: ALOHA DATAと同時にお申し込みになると、とってもお得な1日390円で24時間かけ放題のハワイ専用レンタル携帯電話、ALOHA TALK(アロハトーク)のお申し込みはこちら。

アロハトークのお申し込みはこちら

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。