街中のフリーWi-Fiは大丈夫?


こんな便利なWi-Fiですが、海外ですと利用するには自分の「スマホ内臓Wi-Fi」以外には主に2つの方法が考えられます。
1) フリーWi-Fiスポットを利用する。
2) 海外仕様のWi-Fiルーターをレンタルする。

まず、1)の方法は文字通りフリー(タダ)ですが、その場所に行かなければWi-Fi接続ができないことがネックです。
1日数回のメールチェック程度でしたら、この方法でも良いかもしれませんが、移動中にMAPをみたりお店を調べたりするのには向いていません。
また、最近は海外フリーWi-Fiスポットの危険性も問われていて、悪意を持った利用者などがフリーWi-Fiスポットにいると、簡単なツールを設置するだけで、その場で利用している方の通信内容を傍受でき、「IDやログインPWなどが盗まれる」なんていう恐れもあります。
また、フリーWi-Fiスポット範囲内に紛らわしい名前のネットワークを作成して、旅行者からのアクセスを狙う方法もよく聞く手口です。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。